代表メッセージ

20数年前に弊社のご縁でご入社いただいた方々から、最近になって定年退職のご挨拶に預かる機会が増えました。人財紹介は転職のタイミングでのご支援ですので、頻繁に交流していたわけではない中、定年まで勤め上げられたとの報告をいただきます。それだけでも嬉しいものですが、その企業の要職に就かれてさまざまご活躍されたことを伺うと、誇らしくもありがたいと感じています。

企業経営陣は常に「良い人財」を求めておられます。「良い人財」の定義はさまざまあると思いますが、20数年にわたり人財と向き合ってきた中で確信していることもあります。
これまでの常識や経験が通用しない時代、その人のあり方(Being)、価値観や物事に取り組む姿勢、志(こころざし)が大事だと感じています。

転職で人生を豊かにされる方の中には「偶然の出会いを必然に変える力」をお持ちの方がいます。
共通項は、固定観念に縛られずにオープンマインドであること、発想や受け止め方が柔軟であること、新たな出会いに積極的でその出会いに感謝できること。この「偶然の出会いを必然に変える力」は、その方が「本気」になったときに現れるものだと思います。
「成長できる機会」や「より良い待遇」など、人それぞれ転職に求めるものやご事情は異なりますが、たった一度の人生、「本気の転職」を応援したいと願っています。

これからも「仕事を通じて役に立ちたい」「良い仲間と夢を実現したい」とお考えの方へ、「入社して良かった」「来ていただいて良かった」と感じていただけるようなお手伝いができればと考えております。

感動、感激、感謝の気持ちで
「人のご縁を大切にする、日本一あたたかい人財紹介」に、これからもこだわっていきます。

株式会社バンステーション 代表取締役 岡田智文

流通、会計システムのソリューション営業、中小企業の経営支援の経験を経て現職。
2019年代表取締役就任。

  • 職業紹介責任者
  • (国家資格)キャリアコンサルタント
  • 人材協認定 人材紹介コンサルタント
  • CDA(Career Development Adviser)
  • CTIコーチング 応用コース修了
  • NLPマスタープラクティショナー
  • 2級ファイナンシャル・プランニング技能士

「飲水思源」

飲水思源とは、中国のことわざで「水を飲むたびに最初に井戸を掘った人の苦労を思う」との意味から、「お世話になった人の恩を忘れることなく」という意味です。
焦るあまり、過去をかなぐり捨てて新天地を目指せば良い、というわけではありません。在職中の会社にたとえ不平不満があって転職したとしても、お世話になった感謝の念は忘れずにいて欲しいものです。
ご縁は身近なところにあるものです。かつてお世話になった恩師や先輩を感謝の気持ちを込めて訪ね歩くのも良いですし、素晴らしい転機に出会えるかも知れません。

今ここにいる自分は、自分だけの努力で当たり前に成り立っているのではなく、ご家族や周りの方、出会った方々の支えがあり、過去から綿々と受け継がれてきた「当たり前ではないこと」のお蔭で今があると考えると、とても謙虚な気持ちになったりします。そのような「これまで」への感謝の気持ちが、未来へのポジティブな気持ちにつながるようにも思います。明るくポジティブな転職活動で、是非良いご縁を見つけていただきたいと思います。

SDGsへの取り組み


SDGsとは、誰一人取り残されることのない社会を目指し、持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)として国連で定めた2030年までに解決すべき重要な社会課題のテーマ(目標)です。

8.働きがいも経済成長も
人財紹介業として、広く雇用の機会を提供するとともに、企業の経済成長を支える人財のご案内に取り組んでいます。
9.産業と技術革新の基盤をつくろう
「企業は人なり」と考えます。
豊富な経験・スキルを持つエンジニアをご案内することで、持続可能な産業の発展に貢献いたします。
10.人や国の不平等をなくそう
年齢・性別・人種・障害・宗教などに関わりなく、全ての方に対して働き甲斐のある仕事の提供に取り組んでまいります。